アラフォー男子会社員のワーク・ライフ・バランス実践記録

仕事と家庭と地域など属するコミュニティでやりがいを感じ、責任を果たせるライフスタイルの確立のための実践経験や思うところを記録するブログ

病気 病院

医療機能情報提供制度(医療情報ネット)を利用しよう

投稿日:

医療機能情報提供制度(医療情報ネット)をご存知だろうか。

厚生労働省が平成18年の第五次医療法改正により導入した制度のようです。
診療科目、診療日、診療時間や対応可能な疾患治療内容等の医療機関の情報を検索することできる。

医療も地域格差があってはならないと思うが、まずはお住まいの病院の情報を調べてみるのがよいと思う。
選択する自由は患者にあり、選ぶためには情報は必須!
厚生労働省が提供するものですから、まずは心配ないでしょう。

-病気, 病院

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

クリニックの詳細について

病院にはクリニック、総合病院の2つに分かれます。 地域での役割分担のため、初診はクリニック、紹介状をもらって総合病院に行くのが一般的です。病院とクリニックの違いは、入院できる患者の人数で決まっており、 …

no image

頭痛の詳細について

仕事が忙しくて頭が重いこと、痛いことありませんか? ストレスが原因かもしれません、また、何か重大な病気のサインかもしれません。 不安なときはクリニックや病院に行きましょう。 頭痛にも種類がいくつかあり …

no image

先進医療について

先進医療という言葉ご存知でしょうか? 通常の保険診療以外に、一部の認可された病院で実施されている高度な医療行為のことを言います。 がん治療だったり、感染症診断だったりと、厚生労働省の発表によると、10 …

no image

病院、クリニックの選び方について(診療項目編)

地域ごとに大小さまざまな病院があります。 日赤や医療法人に属する総合病院、地域医療に貢献するクリニックがそれに当たります。 最近では総合病院といえど、その病院の得意とする分野をアピールし、差別化してい …

no image

特定機能病院について

厚生労働省の定義によると、「高度の医療の提供、高度の医療技術の開発及び高度の医療に関する研修を実施する能力等を備えた病院」と位置づけられているのが特定機能病院になります。 その数は、平成29年6月1日 …