アラフォー男子会社員のワーク・ライフ・バランス実践記録

仕事と家庭と地域など属するコミュニティでやりがいを感じ、責任を果たせるライフスタイルの確立のための実践経験や思うところを記録するブログ

b.海外 旅行 経験・体験

海外出張・旅行持ち物リスト(洗濯編)

投稿日:

海外に1週間以上出張すると、これがあったほうがいいなと思うツールが思い浮かびます。
それらを備忘録的にまとめました。

まずは、洗濯。
長期出張になると服も足りなくなります。
そのため、洗濯も必須なのですが、洗濯用品やランドリーサービスがなかったりまします。
いつでもできるようにと考えると、

1)洗たくロープ、洗濯バサミ
お風呂に洗濯ものを干せそうな棒があることもありますが、ないことがほとんど。
そのため、吸盤タイプとフックタイプの2種を用意。
風呂の素材によっては吸盤が使得ない場合や、大量に干すときには重さに耐えられないことも。
フックタイプが使えるとまとめ洗いができますね。
洗濯バサミは、ロープがたるんで、服が密着するのを防ぐ効果があります。

2)洗剤(粉末)
液タイプだと使い切らないとだめですが、粉末タイプだと残っても保存できるので便利です。

3)折りたたみハンガー
部屋に十分なハンガーがないこともあるので、携帯できる折りたたみハンガーがあるとシャツが干せます。

4)折りたたみバケツ
洗面所でお水がためられない(栓がない、浅いなど)ときは、釣り具とかの折り畳みバケツがあると
水がためられて便利です。

5)携帯洗濯板
ちっちゃい洗濯板があると、汚れが目立つところを集中的に洗えます。

6)洗濯もの入れ
ビニール袋でいいですが、汚れものをまとめておけます。

7)乾きやすい下着
パンツやシャツ、靴下も素材により乾きやすいさがあります。
薄手のものを選ぶと乾きが早くていいですね。

これだけ揃えとくと、洗濯で困ることはないと思います。

-b.海外, 旅行, 経験・体験

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

新生銀行の詳細について

新生銀行は昔から長く使っている便利で安心な銀行です。 新生銀行 店舗 口座を作った当初は本店しか選べなかったように記憶していますが、今は本支店および出張所を含めると30以上あります。 新生銀行 atm …

no image

仮想通貨の詳細について

2017年は仮想通貨(暗号通貨)元年と呼ばれています。 仮想通貨には、ビットコイン、リップル、イーサリアムなどさまざまな通貨があります。 仮想通貨 ランキング 仮想通貨の時価総額ランキングはcoinc …

no image

展示会の詳細について

展示会は東京、大阪、名古屋など全国各地で開催されています。 アニメ、食品、医薬品、包装など様々です。 最先端の技術や商品を試すことができる展示会には年に2-3回は足を運んでいます。  

no image

暗号通貨の詳細について

2017年は仮想通貨(暗号通貨)元年と呼ばれています。 仮想通貨には、ビットコイン、リップル、イーサリアムなどさまざまな通貨があります。 本来は暗号通貨と訳すのが正しいのですが、日本では仮想通貨が一般 …

no image

ビットコインの詳細について

2017年は仮想通貨(暗号通貨)元年と呼ばれています。 ビットコインはその一つで、仮想通貨の基軸通貨と呼ばれています。 国内では、2017年4月より、通貨として認められるようになりました。 私は昨年9 …